--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.09.17 19:04|DQ
「愛の言葉【DQ11グレマル】」/「みゆじ」の小説 [pixiv] (9/17up)

タイトルがぜんっぜん決まらなくて、投稿直前に絞り出しました。(…)
DQ11のグレイグとマルティナがカップリングとして成立するところの話です。

11プレイしててこの2人いいなーと思っていたのですが、いざ書こうとしてみると難儀しました。
よくよく考えてみたらというか考えなくても本編中でマルティナからグレイグに矢印出てないし、めっちゃ捏造なのはわかってる…でも捏造たのしい…まあこういう解釈があってもいいよねって話。
たぶんこの2人が成立するにはどこかで事故るしかないと思うんだ!w
一応話の背景も多少は決めていたのですが、モブについてはあまり深く描写しなくていいかなーと適当に省略しました雰囲気話です。

あと私グレイグ推しなので多少美化されているかもしれませんあしからず。

↑の話上げる前にちらりとワンドロ気分で書いてみました
「ユグノア復興計画」(仮)(privatter:9/6up)
ED後にみんなで集まってグレイグがシルビアにからかわれる小話。(説明終了)
携帯から打つとこのぐらいが限度なんだよな…携帯で小説とか長い文章打てるひとすごい…

結論:グレイグはシルビアにからかわれてるといいと思うんだ!
スポンサーサイト
2017.09.10 11:35|DQ
さて。

推しのお時間がやって参りました。

シルビアちゃんのファンです本当にありがとうございます

シルビアちゃんとあと一人。
ソルティコ修行組最高ですありがとうございます…!!!!!

続きを読む >>

2017.09.03 19:12|DQ
キャラ雑感全員分書こうと思いつつゲーム欲が止まらず、裏エンドまで一気にクリアしてきました。

誰だよDQ11はクリアまで時間かからないって言ったのは

裏エンドクリア(76時間)
レベル60

結局ペルソナ5と同じぐらい時間かかった…ふい~お腹いっぱい(*´艸`*)ありがとうございます

というわけで裏エンドの話は後回しにして、キャラ雑感その2を今のうちに書き留めておきます。
ベロニカとセーニャ姉妹。
通常エンドまでのネタバレ含みます、ご注意ください。

続きを読む >>

2017.08.28 21:42|DQ
夏コミ終わってぼちぼち始めていたDQ11、ようやく通常エンドまでたどり着きました。
50時間かかるよーと言われていたのですが本当にぴったりそんな感じだったので驚いておりますw

通常エンド時間

普段はtwitter(別アカ)の方でネタバレスクショ上げておりますが、キリが良いのでここらでぼちぼち語っていきます。

まずは主人公、カミュ、マルティナとむっつりスケベロウ様。

続きを読む >>

2017.08.19 03:47|同人情報/お知らせ
夏コミの主真本「リメンバー・リプライ」、手持ち分・通販分ともに完売しました。
お手に取ってくださってありがとうございました!!
入稿したのがちょうど屋根裏の直前で、来年もP5でスぺ取るつもりで少し多めに刷って、刷りすぎたかな…?とイベント前にチキンになっておりましたが、思っていた以上にお手に取って頂けて嬉しい限りです。
pixivに載せてる分もちまちま直していかんとな…(直しを入れすぎて間違い探し状態になってる)

2月発行の主真本「湯けむりスターダスト」も通販残部少です、よろしくお願いします。
…と言った矢先に完売しました。ありがとうございました!(8/20追記)


冬コミ申し込みました。1日目、P5主真です。
スペース取れるかな。取れるといいな。よろしくお願いします!
新刊の主真本と、夏コミの祐双本を持参する予定です。
201712_C93_B.png

あと、11月のアナコン(大阪)と2月のアナコン(東京)少し迷ってます。
去年イベント出すぎて(自分比)パンクしたので、夏冬コミケ以外は控えようと思っていたのですが、11月は大阪の主真サークルさんいらっしゃるかもだし、2月はどうなるか分からないけど夏まで間があるのでどうしようかと…と言っている間に主真本の在庫が無くなってしまったので11月は見送りの可能性が高いですがとりあえずギリギリまで迷ってみます。
女性向けイベントなので女性向けカプの方がいいのかなあと思いつつ、P5のBLは読み専なのよね…。
2017.08.12 18:20|同人情報/お知らせ
夏コミお品書き(詳細)

夏コミ1日目参加してきました(事後報告)
8月の週明けに脱稿して、お品書きや値札等作って、Twitter、pixiv、コミケwebカタログと更新してて、すっかりこの場所が抜け落ちておりました…。
ほぼ自分用の備忘録として使ってる部分がありますが、ここ見てくださった方、もしいらっしゃいましたら申し訳ない。

そんなわけで新刊は主真本と祐双本、2月の主真本を頒布してきました。
主真と祐双と言いつつ同じ主人公で書いていたわけですが、主真本を手に取ってくださったのは男性の方が多くて、逆に祐双はほぼ女性だったという、なかなかに興味深い結果になりました。もうそろそろ帰る頃かな~って思っていた時に主真新刊の持ち込み分がちょうど無くなったので、読みの当たりっぷりと搬出の手間が省けてヒャッホーでしたヽ(´ー`)ノ
新刊主真本の搬入箱を見た瞬間「えっっいつものA5本の小さな段箱じゃない…搬出どうしよう」って凍りそうになったのでお手に取って頂けてほっとしています。ありがとうございます。イベント直前に1冊も売れない夢を見てしまうぐらいにはチキンです。

主真新刊・既刊の残りは虎の穴に置いてある分で全部です、よろしければお手に取って頂けますと幸いです。
→Sucrose:虎の穴サークルページ


リメンバー・リプライ
「リメンバー・リプライ」 文庫サイズ/384P/フルカラーカバー付き
カバーイラスト&デザイン:アカツキユウ様
※カバー下と本文は自作です
サンプル(pixiv)

主真新刊は去年~今年にかけてのpixiv作品もちらほら収録しており(と言いつつだいぶ手を加えてますが)、本編軸中の主真の話を1本の線にまとめたいという一心でほぼ自分1人のために出したものですが、お手に取って頂けてとても嬉しいです。ありがとうございます。
文庫サイズなのでもうちょっとちまっとした可愛らしい本になるかなーと思っていたのですが、実物は凶器でした。1冊定形外郵便で送ろうとしたらレターパックライトの方が安かったです(・∀・)

といいますか!
自サークル初の文庫本サイズですよ!!!!!(ここ重要)
初めてなもんで文字組とかも考えるわけで、手持ちの文庫本同人誌を参考にしつつ各社のテンプレ色々といじっておりました。ほんと人によって、ところによってテンプレが違うから最終的には自分でお気に入りの設定を見つけていくしかないですね。
今回は41字×17行で作りました(各章の終わりが偶数ページで終わるように調整しました)が、もうちょい(1-2mmぐらい?)ノドを空けてもよかったかなーとか色々。まだまだ精進あるのみです。

折角気合いを入れて文庫本作るんだから!と思い立って、表紙はアカツキユウ様にお願いしました。とっても素敵なカバーに仕上げてくださってテンション上がりました。この本を出せたのもこの絵のおかげ…そういえば表紙絵の大体の完成図が上がってきた頃私は異動直後でストレス掛かったのか原因不明の咳でのたうち回って病院をはしごしておりました。腹筋が無駄に鍛えられたのも今となっては懐かしいです。

各収録作品についてつらつら語りたい部分もありますが、詳細は後日気が向いたら。

真夏の夜のネオフェザーマン
「真夏の夜のネオフェザーマン」 A5サイズ/38P
表紙デザイン:meteor design様
サンプル(pixiv)

主真新刊を入稿した後、ドラクエ11がちょうど発売された頃から書き始めました。
表紙を依頼している時点で出す気満々といいますかプロット自体は随分前から上がっておりました。主真本の本文を進めている最中に祐双本のプロットがどんどん浮かんできたなんてそんなことはもごもご。
今回ファンタス金の裏面表紙フルカラーにしたのですが、つやけし金が個人的にお気に入りです。上質系の風合いが好きなのであえてPP無しで行きました。

夏祭りの話なので、夏のうちに出したくて2冊目という形にしました。
怪盗団だ~~夏だ~~~ってノリで夏らしい話が書きたかったのです。怪盗団のみんなの夏祭りの様子が書けて楽しかったです。自分はプロットや書きたいシーンをざっと決めておいて、本文を進めていくうちに詳細を書き込んでいくのですが、射的と金魚すくいのオチはほぼ書いている最中に浮かびました。
作中に主人公の名前は出していない&出番は殆どありませんが、いつもの(主真と同じ)主人公で書いております。本作はED後の夏の話ですが、主人公は地元に帰って受験勉強をしているという設定です。祐介はそのまま3年に上がって相変わらず絵描きライフを送っていて、双葉は社会勉強の一環でルブランでお手伝いをしているという設定です。

祐介と双葉はこの時点では付き合うとか恋とか愛とかそのようなものとは無縁で、なれそめの前座のような感じです。
ツイッターでもちょいと呟いたのですが、この2人は性的なものがあまり思い浮かばないといいますか、仮に2人でラブホに入ったところでシアタールームでフェザーマン鑑賞会を一晩中開催してベッドの上では何も起こらないと思うんですよね大人になっても。かといって兄妹かって言われるとなんか違うし、コンビ寄りかな?ってことで表紙の表記はあえて「+」にしております。
今回の本では祐介あまり変態じゃないし、双葉の切れ者ハッカーな面があまり前面に出せてなくて若干乙女っぽくなってしまったので、こんなんじゃないって感じになってしまっていたらすみません。修行あるのみです。

A5本の設定はずっと前から28字×23行×2段のテンプレで作っているのですが、そろそろアップデートしてもいい頃かなと考え中です。


次はまだ考え中ですが、また自分1人のために主真本出したいなーと思っているので冬コミ申し込もうかなと。
アナコンはどうしようかなーと迷っておりますが、女性向けイベなので申し込むとしたら祐双かなあ。話何も浮かんでないからどうなるかはその時にならないとですがw
P5同人は主真ときどき祐双(同軸)で進めていきたいなーと今のところは考えています。
2017.06.11 21:59|ペルソナ
夏コミサークルカット

夏コミスペース頂けました!
8/11夏コミ1日目:東5ホール・プ27a「Sucrose」
P5主真スペースです。

新刊はゲーム軸中の主真本(全年齢・web再録+書き下ろし)と、余力があればED後の祐双+オールキャラ的な本(書き下ろし)も出したいなーと考えておりますがどうなるやら。間に合うかな。
2月アナコンで発行した主真本「湯けむりスターダスト」(R18)も持参します。

よろしくお願いします!
2017.05.28 19:43|ペルソナ
「晩夏のポーカーフェイス【P5主真】」/「みゆじ」の小説 [pixiv] (5/23up)

真への想いにほんのりと気付きつつ、冷静を装う主人公。
修学旅行辺りで女教皇コープ8、付き合う直前の主→真っぽい雰囲気の話です。

修学旅行はコープ5から真と自由行動できるけど、正直あの2人は私のフィルターを通した限り付き合っているようにしか見えませんでした(※付き合ってない)。もしかしてあのどこから見てもカップルに見えるやり取りはイコール『彼氏の振り』なんじゃないかと思って妄想が膨らんでこの話が出来上がりました。
主人公と真は「前歴持ちの転校生」と「品行方正な生徒会長」とで、世間的に真逆なのが萌えどころだなーとしみじみ思います。でもたぶん(うちの場合は)2人とも根は真面目なんだ…それもまたよい…
そしてワイキキの構造たぶん捏造していると思うのですみません。

時期的には4月に上げた「みんなのジョーカー」のちょっと後ぐらいですが、同じ軸にいる人たちってだけで話は独立しています。というか今書いてる主真の話は基本的に一つの軸、一本の線で繋がっています。

続きを読む >>

2017.04.23 23:59|ペルソナ
新島真生誕祭2017【P5主真】 (privatter: 4/23up)

新島真様お誕生日おめでとうございます!!!

当日の昼に公式から突然発表されてビックリして突発で書きました…
本当はもっと前から準備してじっくり書きたかったけど来年以降の課題かな。

続きを読む >>

2017.04.21 00:20|ペルソナ
「みんなのジョーカー【P5主真】」/「みゆじ」の小説 [pixiv] (4/7up)

夏休みのパレス辺り、主人公への恋心に気付き始める真の話です。
女教皇コープは5前後。まだ付き合っていません。
怪盗団のみんなでワイワイ攻略しつつ、ファミレスとかゲーセンとか花屋バイトなど日常風景もちらっと書けて楽しかった~!

続きを読む >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。